FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【ベビーカー通販専門店】Phil&teds フィルアンドテッズ ★ベビリオ★の店長ブログ


「ちょっと!改札通らないってどういうことよ!!」


「ふざけんじゃないわよ!」


背後から怒鳴り声が聞こえたので振り返ってみると、
そこには真っ赤な顔したお客様(ママさん)が立っていた。


このママさんは、都会(東京)に住む3人目が生まれたばかりの
ママさんでベビーカーを購入するのは2台目とのことで、

一度ベビーカー選び失敗した経験から今回購入するベビーカーは
絶対失敗したくないと慎重になっていました。


また、
海外のベビーカーを買って赤ちゃんとお散歩するのが
夢だったみたいで、数あるインポートのベビーカーを見て悩んだあげく、
ようやくフィル&テッズのベビーカーに辿り着いたと話してくれました。


具体的には、
Graco(グレコ)、The First Years(ザファーストイヤーズ)、
BOB(ボブ)、Maclaren(マクラーレン)、phil&teds(フィル&テッズ)
が候補としてあがっていたみたいです。


その中から選びぬいて出した答えが、
「フィル&テッズ」のベビーカーだったみたいです。


★「決め手は、エアバギーでした!」


話をさらによく聞くと、

ママさんは小柄で腰痛もちのため力が弱く悩んでいたのですが、
その時、友達ママさんからフィルのベビーカーの存在を聞き、
エアバギー(空気タイヤ)の魅力にひかれたみたいです。


友達ママさんから、
力の弱い女性でもらくちんベビーカー、
子供を2人乗せても軽々使いこなせるすいすいベビーカーって
教えてもらったみたいです。


また、フィル&テッズのベビーカーは、
メルセデス・ベンツのような最高級ベビーカーとして、
歌手のマドンナも愛用している点や、数多くの海外セレブも愛用している点も
決め手となったみたいです。


そして、

さらに車種で新製品のコンパクトになった「DOT(ドット)」にしようか
「ナビゲーター」にしようか「verve(ヴァーブ)」にしようか「vibe2(バイブ2)」に
しようか迷ったみたいです。



地下鉄をよく利用するとのことで、コンパクトになった「DOT(ドット)」にしよう!と
決めた矢先の出来事でした。



こんにちは、佐々木 千衣子と申します。
【phil&teds(フィルアンドテッズ)ベビーカー通販専門店】ヘビリオ の
店長をしています。


では、これより、お店でよくある質問の上位にランクインされている
「フィル&テッズのベビーカーが改札を通るのかお答えしていきたいと
思います。」
------------------------------------------------------------------

まずは、各車種のサイズについておさらいしたいと思います。

【注意】2人乗りの数値となります。

・ 横幅 DOT: 59cm  ナビゲーター: 59cm verve: 66cm  vibe2: 64cm
・ 高さ DOT:100cm  ナビゲーター:104cm verve:108cm  vibe2:112cm
・ 奥行き DOT:106cm  ナビゲーター:128cm  verve:108cm  vibe2:113cm
・ 重さ DOT: 11kg  ナビゲーター: 12kg  verve: 13kg  vibe2: 12kg


★横幅に注目して下さい。


では、問題となるJRや地下鉄の改札の幅について見て行きましょう。


≪ JRや地下鉄の改札の幅について ≫ (JRホームページにて)

一般的な自動改札機の通路巾は特に規定する基準がありませんが、
通常55cm~60cmです。

古い型のものは55cmでしたが最近のものは
60cmが主流になっています。とあります。

ベッビーカーの車幅が車幅55cm以上のものは
 一般の自動改札がギリギリ通れない広さです。



★つまり、回答としては、

 わたし:「残念ながら、フィルのベビーカーは、改札を通るのは難しいです。」





しかし、さすがにママさんの悩みを解決するベビーカーをようやく見つけた
経緯を聞いていたので、ママさんに一言、アドバイスをしました。

そのアドバイスとは?


【ベビーカー通販専門店】Phil&teds フィルアンドテッズ ★ベビリオ★の店長ブログ


わたし:「改札といっても普通に通る改札は無理でも、
      障害者用の改札ならラクラク通ることができますよ!」


ママさん:「そんなん、どこやかしこに障害者用の改札ってないじゃん!」

      「どこの駅の改札もあったら聞かないわよ!!」


やばい、完全に戦闘モードである。


そして、私はささやくように言った。


わたし:「実は、フィル&テッズのベビーカーが改札を通れないのは
      理由があるんです。」


ママさん;「えっ!何か理由があるの??」


わたし;「ええ、実は、改札の幅にも採用されている60cmには
      秘密があったんです。」

      人間は、60cmを境に、それより狭くなると急に圧迫感を
      感じるそうです。

      実は、駅の改札も人間が狭いと感じない程度に設計されて
      いるのです。

      
      どうですが、60cmのヒミツがこれでわかったと思います。

     フィルのベビーカーも赤ちゃんの居住空間を一番に考え、
      狭く感じさせない作りになっています。


     幅が60cm以下のベビーカーだとちょっと圧迫感があるように思います。

     
     赤ちゃんの居住空間を大切にする
     フィルのベビーカーのこだわりともいえると思います。



          
     そして、1週間後・・・・・・

     ママさんはどうなったのか?

     結果は言わなくてもお分かりだと思います。


     その後、ママさんの悩みは消え、
     フィルのベビーカーに子供達を乗せて毎日、お散歩にでかけています。


------------------------------------------------------------------

最後に、重要なので繰り返しますが、

フィル&テッズのベビーカー、
「DOT(ドット)、ナビゲーター、verve(ヴァーブ)、vibe2(バイブ2)」は
改札を通るのは難しいです。


でも、それには人間工学にもとずいた理由があったのです。


60cmの秘密が・・・・・。


長くなりましたが、ここまで読んで下さってありがとうございました。


最後に、わたしからあなたへメッセージ

子育ては駅伝。おじいちゃん、おばあちゃんからのタスキを受け取り、
次の世代にあなたが渡してください。

子育て応援しています!頑張って!!

                                佐々木 千衣子


-----------------------------------------------------

ぜひ一度、ショップを覗いてみて下さいね~。

■ 【phil&teds(フィルアンドテッズ)ベビーカー通販専門店】ヘビリオ

   → ハリウッド女優や海外セレブが愛用している高級ベビーカー


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://cpds2news.blog33.fc2.com/tb.php/66-9522768f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。